ホットヨガ入門!初心者・未経験でも安心なホットヨガスタジオ解説

美容やダイエット、冷え性改善や新陳代謝アップにも効果があるホットヨガ。そんなホットヨガのオススメスタジオの情報をお伝えします!

ホットヨガ始める前の悩み

どっちを選ぶ?スポーツジムとホットヨガ。運動が苦手な人にはホットヨガがオススメ!

更新日:

hotyoga04
「ダイエットや美容、健康のために運動してみたい」
「でもやるんだったらスポーツジムとホットヨガどっちがいいのかな?」

健康のためにスポーツやジム通いを始める人は多いです。

しかし、せっかく始めても挫折してやめてしまう人も多いです。特にジムは自分ひとりで黙々とやり続ける必要があるので「契約したけど途中から行かなくなっちゃった・・」という話も聞きます。

「運動が苦手でライザップみたいな激しい感じになるとついていけなさそう」
「1人でモクモク続けるタイプだと飽きてやめてしまうかも」
「楽しくて達成感があるのがいいな」

せっかく月額で契約してお金も払ったのに続かなかったら悲しいですよね・・

でも楽しく続けながらダイエットもできる運動があります。
それがホットヨガです!

どーせやるならちゃんと続けられて達成感も欲しいですよね。

スポーツジムもホットヨガもダイエットや健康など目的は似ている

そもそもスポーツジムやホットヨガで期待する効果や目的は何でしょうか?

  • 汗をかき、脂肪を燃やしダイエット
  • 身体を動かし筋肉を鍛えて健康的なカラダに
  • カラダの血流が良くなることで肌ツヤがよくなる
  • 身体を動かすことでストレス解消・リラックス効果

スポーツジム、ホットヨガに限った話ではないですが大抵のスポーツはこれらの効果を得られるんですよね。

でもスポーツジムは特に筋力や体力をアップさせるのに向いていて、ホットヨガは新陳代謝を良くして冷え性や肩こりにも効果があるなど特徴があります。

どちらかと言うとスポーツジムの方が短時間で激しく運動しアスリート向け、ホットヨガの方は時間をかけてカラダを伸ばしていくダイエットや健康目的の人向けといった感じです。

そもそもなぜホットヨガの方が続けやすいのか?

ではなぜスポーツジムが続けにくく、ホットヨガの方が続けやすいのでしょうか?

ポイントはこの2つです。

ホットヨガはインストラクターとグループでやるので強制力がある
ホットヨガはプログラムがあり達成感がある

ホットヨガはインストラクターとグループでやるので強制力がある

みなさんは健康器具を買った経験はあるでしょうか?

例えばこんな感じの腹筋マシーンですね。

自分は腹筋マシーンを持っているのですが、最初のうちはめっちゃ頑張ったんです!
やっぱりたるんだお腹より引っ込んで多少割れてる方が見栄えいいじゃないですか。スリムですし。

だから買った直後は毎日30回とかやってました。翌日はもうひどい筋肉痛でしたね。笑っただけで痛くなるくらい。

継続したら絶対割れる!って思ったんです。でも一週間もしないうちに飽きました。

1人で1ヶ月以上続けるのってホント大変です。一般的にスポーツを始めてカラダに変化が現れるのには3ヶ月ほどかかります。
なのでどんなダイエットでも「継続することが1番大事」って言われるんです。

でも家で1週間続けられなかった自分がジム行ったら半年も続けられるか・・?と言ったらたぶん無理です。自分のことなのでよくわかります。

やっぱり1人でもくもくやるのは辛いんです・・。

でもホットヨガは予約して行ったらインストラクターがいて、グループで1時間ほどプログラムをやります。なので「途中でもういいかな・・」って人でもやり遂げられるんです。

ここがスポーツジムと大きく違うところです。

ホットヨガはプログラムがあり達成感がある

さっきの腹筋マシーンの話になりますが、マシントレーニングって

イマイチ達成感がない

んですよね。確かに汗かいてやった疲労感はあるし、やりきった感もある。でも筋トレは手段であって目的ではないのです。
だから楽しいか・・と聞かれたら

「苦しいです・・(;´∀`)」

って感じです。

でもホットヨガはダイエットや健康の手段であると同時にレッスンそのものが楽しみやすいです。

  • プログラムが豊富で慣れたら次のレベルのレッスン受けられる
  • 非常に汗を書くので体質の変化が分かりやすい(特に肌)
  • インストラクターがいるのでやることが明確、悩まない

ホットヨガという手段そのものを楽しめるのはかなり大きいメリットです。実際続けてる人は「身も心も変化して飽きずに楽しめてます!」という声が多いです。

ホットヨガはガチでトレーニングしたい人向けではない

逆にホットヨガにもデメリットがあります。

スタイルを良くする、姿勢を良くすることはホットヨガの方が得意です。でもガチで身体を鍛えたい人向けではないのです。

初心者でもついていけるようプログラムにもレベルがあり、ステップアップできるようになってます。なので

「ガンガンやって追い込みたい!」

って人はスポーツジムでバーベル上げてる方が向いてます。また

「とにかく自分のペースで物事を進めたい!」

って人もスポーツジム向きでしょう。

ホットヨガは飽きずに楽しみながらやりたい人向け

「運動が苦手でライザップみたいな激しい感じになるとついていけなさそう」
「1人でモクモク続けるタイプだと飽きてやめてしまうかも」
「楽しくて達成感があるのがいいな」

こういう人にはホットヨガの方が向いています。

たくさん汗をかいてスッキリしてストレス発散になった、リラックスした、という人も多く仕事帰りに通う人も多いです。

やりたくなった場合、ホットヨガスタジオにも種類がありますのでまずは体験レッスンがあるところでお試しするのがオススメです!

ホットヨガスタジオ選びで迷うあなたに

ホットヨガスタジオの選び方のポイント!

「ホットヨガやってみたいけどどのスタジオがいいのかな?」

調べてみても違いがよく分からない、凄く分かります!ホットヨガを初めてやる人にスタジオの選び方を解説します!

 

LAVA(ラバ)

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。

東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

LAVAに通う人はほとんどホットヨガ初心者・未経験者です。なのでついて行けるか不安な人でも安心して始められます!体験レッスンで雰囲気が分かるのも嬉しいですね。

CALDO(カルド)

CALDO(カルド)はLAVAと同様全国展開する大手のホットヨガスタジオです。
主要都市が中心となりますが、こちらも店舗数が多いのがポイントです。

eka Los Angels

LAで誕生し、ハリウッドやビバリーヒルズ、ロデオドライブなどの ハリウッドセレブに大人気のヨガブランドです。

日本のヨガブランドではセンスの良いアイテムがなかなか見つからず、ユニクロなどで代用してるという人も多いです。そんな中ekaは機能性とおしゃれを両立させ、ヨガだけでなく普段着の1つとして使えるほどレベルが高いブランドです。

ヨガ用ウェアだけでなく、ヨガマットやマットを入れられる専用のバッグなども扱っていてホットヨガグッズを各種揃えています

-ホットヨガ始める前の悩み

Copyright© ホットヨガ入門!初心者・未経験でも安心なホットヨガスタジオ解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.