ホットヨガ入門!初心者・未経験でも安心なホットヨガスタジオ解説

美容やダイエット、冷え性改善や新陳代謝アップにも効果があるホットヨガ。そんなホットヨガのオススメスタジオの情報をお伝えします!

ホットヨガ始める前の悩み

【初心者向け】ホットヨガの持ち物はコレ!化粧やメイクはしたままでもOK?

更新日:

woman03
「ホットヨガの体験レッスンやってみたい!」
「でもホットヨガって何が必要なのか分からない・・。ってか水持ってくってホント?」

ダイエットや美容、代謝をよくするためにホットヨガを始めてみようという人は多いと思います。

しかし、ホットヨガを始める際、どんな持ち物や服装がよいのか分からないですよね。人やホットヨガスタジオによっても必要な持ち物は変わってきます。

また女性ならメイクや化粧は落としたほうが良いのか分からないですよね。

今回初心者のホットヨガの始め方や、基本的な持ち物、服装について紹介しますね。

おすすめのホットヨガウェア・グッズ専門店

eka Los Angels

LAで誕生し、ハリウッドやビバリーヒルズ、ロデオドライブなどの ハリウッドセレブに大人気のヨガブランドです。

日本のヨガブランドではセンスの良いアイテムがなかなか見つからず、ユニクロなどで代用してるという人も多いです。そんな中ekaは機能性とおしゃれを両立させ、ヨガだけでなく普段着の1つとして使えるほどレベルが高いブランドです。

ヨガ用ウェアだけでなく、ヨガマットやマットを入れられる専用のバッグなども扱っていてホットヨガグッズを各種揃えています

ホットヨガに必要な持ち物

まずこちらがホットヨガの基本的な持ち物です。

  • タオル(汗拭き用とシャワー用)
  • レッスンに適した服装
  • 濡れた服、下着を入れるビニール袋
  • 替えの下着
  • 水(1リットル程)
  • ヨガマット(スタジオによっては必要なところも)

ヨガマットはレッスン時に自分の足元に敷く専用のマットです。ヨガマットはこのような役割があります。

  • ヨガポーズの安定
  • かいた汗を吸収(ないと床が濡れて滑る)
  • クッションの役割(岩盤ヨガとかだと床が固くて痛い!)
  • 足元の高温防止(特に岩盤浴だと床がめっちゃ熱くなる)

ヨガマットはかさばるので、薄くタオルの様に折り畳めるものがベストですね。ホットヨガスタジオによってはヨガマット必須だったり、無くてもOK、タオルを敷けばOKな場所もあります。

ヨガマットの要否はホットヨガスタジオに確認してみてください。ちなみにLAVAは初回の体験レッスンの場合、ヨガマットを無料で貸し出してくれます。

タオルは、汗拭き用とレッスン後のシャワーや洗顔に使うものが必要になります。もちろんシャワーは浴びるのは任意なので、レッスン後そのまま帰っても大丈夫です。ただ大量に汗をかくので汗ふきタオルは用意しましょう。

ホットヨガは想像以上に汗をかくので、替えの下着は必須です。また濡れた下着やウェアをしまうビニール袋なども用意しましょう。

そして下着と同じ様に必須となるのが、お水です。普段あまりお水を飲まないという人でも、ホットヨガをすると非常に喉が乾きます。酷い場合は脱水症状が起きる可能性があるので、お水は最低1Lは用意してください。

ペットボトルのお水を持ってきている人もいれば、水筒を持ってきているなど人それぞれです。500mlでは不十分ですから、注意してくださいね。

スタジオによっては水素水飲み放題プランがある場所もあり、水持参なしの手ぶらで行けるところもあります。

ほとんどの持ち物はホットヨガスタジオでレンタル出来る

ただ先に説明したホットヨガの持ち物はスタジオでレンタルする事が可能です。タオルやヨガマットなどですね。

スタジオやアイテムによって有料・無料は違いがありますから、事前にホットヨガの公式サイトをチェックしておきましょう。

休日なら自分の持ち物を持って行き、仕事帰りならかさばらないようレンタルという様に使い分けるのもお勧めです。

ホットヨガに適した服装は?

ホットヨガに適した服装といっても、初めての場合は迷ってしまいますよね。

女性の場合、オススメはヨガ専用のキャミソールやレギンスですね。動きやすく速乾性もあり、ブラジャーの必要もないのでオススメです。もし、ヨガ専用のものではない場合でも速乾性のある素材でブラトップつきの物にしましょう。

また身体にフィットするデザインやサイズの物が、ホットヨガをする場合には適しています。緩めのTシャツは動きやすいと思いきや、汗をかくと身体に張り付いて逆効果となるので避けた方が無難ですよ。

長さも膝下のすねまでフィットするほうがよいです。かなり汗をかくので地肌だと垂れた汗が「ツゥ-」と流れてくると気になってしまいます。

詳しい選び方は以下を参考にしてみてください。

ホットヨガの服装は?選び方とオススメのウェアについて

ホットヨガをやる際は化粧やメイクは落としたほうがいい?

結論から言うとホットヨガをやると大抵の化粧やメイクは落ちて崩れます。なので落とせるならメイクは落としたほうがいいです。

夏場でさえ汗をかくと化粧が崩れるので、大量の汗をかくホットヨガスタジオの高温多湿の環境では当然化粧は落ちます。仕事帰りならレッスン前に更衣室で拭き取りクレンジングでメイクを落とす人もいますね。

ただ化粧落としは必須ではなくメイクをしたままホットヨガをしてもいいですし、実際に化粧したままする人もいます。NGではありません。

  • レッスン前に洗顔で化粧・メイクを落とす
  • レッスン後にシャワーで化粧・メイクを落とす

ホットヨガスタジオの女性はこの2パターンに分かれます。

メイク落とさずホットヨガする理由は、レッスン前は時間がない、レッスン後にシャワー上げるから後で落としたい、実際レッスン中は誰も人の化粧なんて見てない、という理由でレッスン後に落とす人も多いです。

帰りに洗顔、スキンケアをしてすっぴんで帰るのが嫌ならコスメやメイク用品も持ってくる必要があります。なのでクレンジングや洗顔、スキンケア用の化粧品、メイク用品などが必要かは人によって違います。

ちなみに休日なら地元のホットヨガスタジオに通うようにしてすっぴんで行く、という人もいます。

東京都内のホットヨガスタジオの一覧

おすすめのホットヨガウェア・グッズ専門店

eka Los Angels

LAで誕生し、ハリウッドやビバリーヒルズ、ロデオドライブなどの ハリウッドセレブに大人気のヨガブランドです。

日本のヨガブランドではセンスの良いアイテムがなかなか見つからず、ユニクロなどで代用してるという人も多いです。そんな中ekaは機能性とおしゃれを両立させ、ヨガだけでなく普段着の1つとして使えるほどレベルが高いブランドです。

ヨガ用ウェアだけでなく、ヨガマットやマットを入れられる専用のバッグなども扱っていてホットヨガグッズを各種揃えています

ホットヨガスタジオ選びで迷うあなたに

ホットヨガスタジオの選び方のポイント!

「ホットヨガやってみたいけどどのスタジオがいいのかな?」

調べてみても違いがよく分からない、凄く分かります!ホットヨガを初めてやる人にスタジオの選び方を解説します!

 

LAVA(ラバ)

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。

東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

LAVAに通う人はほとんどホットヨガ初心者・未経験者です。なのでついて行けるか不安な人でも安心して始められます!体験レッスンで雰囲気が分かるのも嬉しいですね。

CALDO(カルド)

CALDO(カルド)はLAVAと同様全国展開する大手のホットヨガスタジオです。
主要都市が中心となりますが、こちらも店舗数が多いのがポイントです。

eka Los Angels

LAで誕生し、ハリウッドやビバリーヒルズ、ロデオドライブなどの ハリウッドセレブに大人気のヨガブランドです。

日本のヨガブランドではセンスの良いアイテムがなかなか見つからず、ユニクロなどで代用してるという人も多いです。そんな中ekaは機能性とおしゃれを両立させ、ヨガだけでなく普段着の1つとして使えるほどレベルが高いブランドです。

ヨガ用ウェアだけでなく、ヨガマットやマットを入れられる専用のバッグなども扱っていてホットヨガグッズを各種揃えています

-ホットヨガ始める前の悩み

Copyright© ホットヨガ入門!初心者・未経験でも安心なホットヨガスタジオ解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.