ホットヨガ入門!初心者・未経験でも安心なホットヨガスタジオ解説

美容やダイエット、冷え性改善や新陳代謝アップにも効果があるホットヨガ。そんなホットヨガのオススメスタジオの情報をお伝えします!


「ホットヨガ、興味あるけどどのスタジオがオススメ?」
「どんな感じなの?体験ってできるのかな?」

ホットヨガスタジオって初めてだとどこがオススメなのか分かりにくいですよね。

しかし、このサイトを見れば女性らしくキレイに痩せられるホットヨガスタジオの選び方が分かります。具体的にはホットヨガスタジオには選ぶポイントが3つあるのです。

ホットヨガはライザップのように限界まで追い込まなくても健康的に痩せられるメリットがあります。

  • 汗をかいて余計な水分を排出、ダイエットに!
  • インナーマッスルを養い、脂肪が燃えやすい体質に!

美容や健康に効果のあるホットヨガ。正しい選び方を知って、始めて見ませんか?

ホットヨガスタジオ選び方のポイント

抑えるべきポイントは3つあります。

  1. 通える場所にスタジオがある。続けやすい立地
  2. 清掃、換気など衛生管理がしっかりしている
  3. 体験レッスンがある

それぞれのポイントについて解説します。

通いたい場所にスタジオがある

ホットヨガが健康的に汗をかけることから美容やダイエットに良い!とブームになり、スタジオも大分増えました。ただ場所によってスタジオが全くないところもあります。

  • せっかく月会員契約したのに行く場所が遠くて億劫に・・
  • 平日は職場の近くで休日は家の近く、そんな選び方って可能なの?

きちんと場所は確認しておきましょう。

清掃、換気など衛生管理がしっかりしている

ホットヨガスタジオは常に30度以上でレッスン中は大量に汗をかくため、湿度が高くなります。

  • 湿気が高いとジメジメするけど換気大丈夫?
  • 汗をかきまくった床を裸足で歩く・・、清掃ってされてる?
  • 匂いが臭いのはつらい・・、ちゃんと空気清浄機などの設備はあるの?

ホットヨガをやってみたい人の疑問で特に多いのがこの衛生面です。きちんと清掃や換気が行き届いて清潔感があるホットヨガスタジオを選びましょう。

体験レッスンがある

大手であればどのホットヨガスタジオでも資格を持ったインストラクターがいます。しかし、自分と合うかは別の話です。スタジオの雰囲気や温度、設備面も同様ですね。

  • インストラクター→結局スタジオに居る人との相性
  • レッスンプログラム→難しすぎて合わなかった
  • シャワールームの有無→大手のスタジオはほぼある。しかし混雑率による

これらは実際に体験してみないと分からないです。なのでまずはお試しレッスンを受けられるホットヨガスタジオを選ぶのがオススメです。

初心者・未経験者におすすめのホットヨガスタジオランキング

LAVA(ラバ)

店舗数 月額料金
フルタイム・通い放題
体験レッスンの有無
250店舗 9,537円~14,167円
(※)
あり
1,000円(税込み)

(※)具体的な金額は店舗によって異なる。LAVAの場合2店舗利用可能

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。
東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

LAVAに通う人はほとんどホットヨガ初心者・未経験者です。なのでついて行けるか不安な人でも安心して始められます!体験レッスンで雰囲気が分かるのも嬉しいですね。

 

 

 

CALDO(カルド)

店舗数 月額料金
フルタイム・通い放題
体験レッスンの有無
50店舗 11,880円
(※)
あり
平日1,000円
土日2,100円(税込み)

(※)銀座店の場合

CALDO(カルド)はLAVAと同様全国展開する大手のホットヨガスタジオです。
主要都市が中心となりますが、こちらも店舗数が多いのがポイントです。

 

   

 

AURA SPA(オーラスパ)

店舗数 月額料金
フルタイム・通い放題
体験レッスンの有無
5店舗
三鷹・東戸塚・横浜ベイクォーター・本牧関内馬車道
12,614円
(※)
あり
1,500円(税込み)

(※)三鷹店の場合

AURA SPA(オーラスパ)は岩盤浴や天然温泉を備えたホットヨガスタジオです。
店舗は神奈川を中心としているため、東京都内にはありません。

三鷹、東戸塚店には天然温泉がある、多くの店舗で岩盤浴が楽しめるなどホットヨガ以外でもリラックスできるスタジオです。

 

button_001

 

初めてホットヨガスタジオに通うなら「LAVA(ラバ)」がオススメ!

  1. 通いたい場所にスタジオがある
  2. 清掃、換気など衛生管理がしっかりしている
  3. 体験レッスンがある

先に述べたホットヨガスタジオ選びの3つのポイント。全て満たすものはほとんどないのですが、全ての条件を満たすホットヨガスタジオがあります。それが「LAVA(ラバ)」です。

ほとんどの地域をカバーし、またインストラクターの質や設備も十分です。

LAVAのポイントは以下になります。

全国展開250店舗で近場にあることが多い

ママ友が通ってる、友達が行っているとよく聞くのがLAVAですそれもそのはず、全国250店舗と数が多く、他の大手で多いところでも50店舗です。

LAVAの強みはいろいろありますが、特にこの展開力が圧倒的です。他のホットヨガスタジオは神奈川がメインで都内にはない、東横線オンリーなど都内に対応していない、といったスタジオも多いです。

細かく網羅できるLAVAなら通いやすいです。

また2店舗契約、全店自由もあり、平日は仕事終わりの職場近くで、休日は家の近くでといった通い方も可能なのがポイントです。

衛生管理はバッチリで綺麗なスタジオ

LAVAでは全店で消防法に定められた基準をクリアする換気口を備え、レッスンごとに新鮮な空気を入れています。
また、レッスンごとの清掃に加え定期的にオゾンを利用した機械による殺菌・消臭を行い、岩盤浴サロンについても保健所の衛生指導のもと毎日清掃を行っています。

衛生面で問題が出れば致命的で最悪閉鎖もありえます。個人経営のスタジオであれば対象の店舗が閉まるだけですが、LAVAで起これば最悪全国250店舗閉鎖となりえます。

なので衛生面は特に気を使っているのです。

体験レッスンで雰囲気が分かる

LAVA会員の5人に4人は未経験からスタートしています。もちろん初めてだけどよく分からなくて不安。という方のためにお試しレッスンを用意しています。

体験レッスンは1000円で受けることができ、今なら当日入会で入会金も無料となるキャンペーンを実施しています。

ホットヨガと普通のヨガの違いは?

高温多湿(約38度以上・湿度40%以上)の温かいスタジオでヨガをするか常温の部屋でヨガをするかの違いです。

元々ホットヨガというカテゴリはありませんでした。今から50年ほど前にインドのビクラム・チョードリーという方が日本でヨガを教えるべく来日したのですが、年中常夏のインドと違い東京は寒すぎました。(ちょうど2月で冬だった)

なので身体をほぐすためスタジオを温めてインドの環境と同じにしたのがホットヨガの始まりです。

部屋をホットにしてやるヨガ=インドの環境でやるヨガ

なので本来はプログラム的には同じでした。ただ現在は「ホットヨガ」という文化ができあがり単純に高温多湿のスタジオでやる以外に、ホットヨガオリジナルのプログラムもできています。

ヨガとホットヨガの違いと効果について。どっちがダイエットにオススメ?

ホットヨガってどんな効果があるの?

大量に汗をかける、インナーマッスルを鍛えられる効果があります。

ホットヨガは「高温・多湿」のスタジオでヨガを行うことで、通常1時間のレッスンで500ミリリットル以上の汗をかくことができます。スタジオによって、温度や湿度は様々ですが、大体36度~39度。湿度50%以上に設定しているスタジオが一般的です。

レッスンをしなくても部屋にいるだけで汗をかきます。さながら疑似サウナのようなものです。

それだけ汗をかくので水の入ったペットボトルを持ち込み常に水分補給できるルールとなっています。大体1レッスン終わる頃には500ミリリットル~1リットルの水がなくなっています。

単純に汗をかく目的でホットヨガをする人から、冷え性の改善のため新陳代謝の向上、ダイエット目的で始める人も多いです。大量に汗をかくのでデトックス効果も期待できます。

またゆっくりとした動きながら全身の筋肉を使うため、インナーマッスルを鍛えられスタイルの向上やボディメイクにも役立ちます。

全身を伸ばすホットヨガを継続することで、身体が柔らかくなることから肩こりなどの改善も期待できます。

初めてのホットヨガ!ホットヨガの説明と効果、始め方について

ホットヨガはダイエットに効果があるの?痩せるまでの期間や頻度は?

ホットヨガでダイエット効果が最も出るのは始めてから1~3ヶ月立った後です。

ホットヨガのレッスンを行うと大量の汗をかきますが、全身の筋肉を使ったことで同時に脂肪も燃焼されています。

徐々にインナーマッスルが鍛えられ、基礎代謝が上がることでより脂肪を燃焼しやすい身体になります。

この燃焼しやすい身体には週1ペースでホットヨガスタジオに通い月4回を継続し、約1~3ヶ月ほどかかります。

ホットヨガでスタイル良くダイエット!痩せるまでの期間と頻度、新陳代謝を上げるコツ。

ホットヨガは健康にいいの?

ホットヨガを継続することで以下の効果が期待できます。

  • 新陳代謝の向上、リンパ・血行の改善→冷え性対策、脂肪の燃焼
  • 負荷の少ない全身運動→肩こりなどの改善

冷え性やむくみの改善にも効果があります。

なぜ辛い冷え性改善にホットヨガがいいの?ホットヨガと冷え性体質改善の関係について

ホットヨガが他のスポーツ、ジムでのトレーニングと比較して特に優れている点は以下の2つです。

  • ゆっくりとした全身運動で怪我をしにくい
  • 高温・多湿のスタジオで硬い体をほぐしやすい

負荷の高いスポーツやジムでのトレーニングは身体に負荷をかけやすく、また身体があたたまるまで時間がかかります。

若くて元気のある方ならいいかもしれませんが、年配の方や普段運動不足の方にはきついことも。温かい環境で行うことで硬い筋肉がほぐれ通常のヨガではできないポーズもホットヨガでは楽に行うことができます。

ホットヨガなら体力がなくても続けることができます。女性の産後のダイエットにも人気なのはこれが理由ですね。

ホットヨガは初心者でもできるの?運動不足でも大丈夫?

ホットヨガは未経験でも体力に自身がなくても始められます!

ホットヨガにもプログラムやコースがあり、多くは1つの動作を10秒以上かけて行うゆっくりとした動作が基本です。

マラソンのような体力勝負の全身運動ではないにも関わらず、有酸素運動ができます。

ホットヨガスタジオに通う人はヨガとは無縁の初心者、未経験者がほとんどです。

女性が多いですが男性もそこそこいます。(管理人がホットヨガを受けたスタジオでは女性8割、男性2割でした)

年齢層は30代前後がもっとも多いですが、下は20代、上は50代まで幅広い層の方がホットヨガで汗を流していました。

初めてのホットヨガ!レッスンで必要な持ち物って?化粧やメイクはしたままでもOK?

ホットヨガはどんな風にやるの?やり方やプログラムは?

  • 高温多湿のスタジオで汗をかきながら(大体36度~39度。湿度50%以上)
  • インストラクターと同じヨガポーズをして
  • 1レッスン1時間ほどのプログラムをする

こんな流れです。そしてホットヨガプログラムにも種類があります。

「リラックスヨガ」は立ちポーズは少なく、座位や寝ポーズが中心となるクラスです。大きな動きは少ないヨガですが、それでも沢山汗をかけるので、スッキリとした気持ちを味わうことが出来ます。動作がゆっくりのため初心者でもついていきやすいです。

よりフィットネス効果が高いレッスンなら「アシュタンガヨガ」や「パワーヨガ」があります。

アシュタンガヨガとは、決まったヨガのポーズを連続で行うヨガのことです。ハードなポーズを連続で行うことで、身体や筋肉に深くアプローチ。全身筋肉を使い、しなやかな身体を作ることを実現します。

アシュタンガヨガを進化させて、より筋肉にアプローチさせるヨガがパワーヨガです。

パワーヨガは、マドンナなどハリウッドセレブの間で大流行したヨガで、フィットネス効果&ダイエット効果が高いヨガであると言われています。パワーヨガを「ホット」の環境で行うことで、ダイエットの効果は更に高まると言われています。

これ以外にも沢山のプログラムがあります。ホットヨガスタジオによってプログラムは異なるので通うホットヨガスタジオのコース表を確認してみてください。

ホットヨガに必要な持ち物は?化粧やメイクは落としたほうがいいの?

ホットヨガに必要なものは以下です。特に大量に汗をかくため水は必須です。レッスン中いつでも補給することができ、500ミリリットルでは少ないです。

  • タオル(汗拭き用とシャワー用)
  • レッスンに適した服装
  • 濡れた服、下着を入れるビニール袋
  • 替えの下着
  • 水(1リットル程)
  • ヨガマット(スタジオによっては必要なところも)

ヨガマットはホットヨガスタジオによって必要の有無が違います。体験レッスンの場合無料貸出のとこが多いです。

ホットヨガスタジオは高温・多湿のため大量に汗をかき、化粧やメイクは落ちてしまいます。なのでレッスン前に落とす人、レッスン中はみんなヨガに集中しているため見ていないのでレッスン後のシャワー時に落とす人に分かれます。

勘違いされやすいですが、化粧やメイクをしてホットヨガをすること自体はOKです。

ホットヨガに必要な持ち物は?化粧やメイクはしたままでもOK?

ホットヨガの服装は?オススメのウェアはある?

ホットヨガは全身を動かすため動きやすい服装がよいです。

また大量に汗をかくため汗を大量に吸収してしまう厚手の服より薄手の服、また男女共用のスタジオもあるため汗をかいても透けない服を着ましょう。
(同じ意味でスパッツなどを着用しないショートパンツだけ、胸元が見えやすい大きめの服もオススメしません。かがんだり動作によっては見えてしまうことも)

また汗が肌を伝うと集中できないため、体の表面を覆えるスパッツなどを履く人が多いですね。

ホットヨガの服装は?選び方とオススメのウェアについて

ホットヨガの月にかかる料金は?1回参加の値段もあるの?

多くのホットヨガスタジオの料金体系は月会員と1回毎の参加型の2つがあります。

およそ1回参加は3000円前後、月会員(月4回)は7000円~1万前後、月通い放題は1万5千円前後のスタジオが多いです。

なお初回の参加であれば、多くのホットヨガスタジオは体験コースを用意しているところが多いです。

ホットヨガスタジオの体験コースって?無料なの?

ホットヨガスタジオの多くは体験コースがあります。無料のところから1000円で参加できるとこまで様々です。

例えばホットヨガスタジオで最も有名なLAVA(ラバ)は1000円でお試しすることができます。

管理人もLAVAの体験レッスンを受けてみました!
【LAVA口コミ評判のホント】ホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)の体験レッスン受けてきたよ!必要な持ち物と初心者にオススメのレッスンは?勧誘はある?【銀座本店の感想】

ホットヨガスタジオを選び最大のポイント「必ず体験レッスンに申し込むこと」

ホットヨガスタジオを選ぶ際は必ず体験レッスンを受けてからにしましょう。
やはりホットヨガスタジオとの相性はあるので契約前に確かめることをオススメします。

  • 自分にあったインストラクターいるかな?
  • スタジオは通える距離かな?雰囲気あってるといいなぁ
  • ホントにホットヨガって健康や美容に効果あるのかな?

体験レッスンはどのホットヨガスタジオも無料か1000円で受けられるので、自分にあっているか雰囲気が分かります

LAVA(ラバ)

店舗数 月額料金
フルタイム・通い放題
体験レッスンの有無
250店舗 9,537円~14,167円
(※)
あり
1,000円(税込み)

(※)具体的な金額は店舗によって異なる。LAVAの場合2店舗利用可能

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。
東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

LAVAに通う人はほとんどホットヨガ初心者・未経験者です。なのでついて行けるか不安な人でも安心して始められます!体験レッスンで雰囲気が分かるのも嬉しいですね。

 

 

ホットヨガスタジオ選びで迷うあなたに

ホットヨガスタジオの選び方のポイント!

「ホットヨガやってみたいけどどのスタジオがいいのかな?」

調べてみても違いがよく分からない、凄く分かります!ホットヨガを初めてやる人にスタジオの選び方を解説します!

 

LAVA(ラバ)

ホットヨガスタジオといえばLAVAと言うほど全国に店舗を持つホットヨガスタジオです。

東京都内であればどの地域にもあり、フルタイム会員になることで2店舗利用可能。仕事帰りと休日で別なスタジオを利用できるのもポイントです。

LAVAに通う人はほとんどホットヨガ初心者・未経験者です。なのでついて行けるか不安な人でも安心して始められます!体験レッスンで雰囲気が分かるのも嬉しいですね。

CALDO(カルド)

CALDO(カルド)はLAVAと同様全国展開する大手のホットヨガスタジオです。
主要都市が中心となりますが、こちらも店舗数が多いのがポイントです。

Copyright© ホットヨガ入門!初心者・未経験でも安心なホットヨガスタジオ解説 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.